消費者金融の繰り上げ返済とは?

消費者金融には、繰り上げ返済と呼ばれる返済方法があります。
これは、名前のとおり、ローンを繰り上げて返済するものです。
本来であれば、返済は毎月1回の定額返済になりますが、これでは早期完済は無理です。
住宅ローンを組むときなどは、他のローンがないほうが有利ですから、
早期返済したほうがいい場合も多いです。
繰り上げ返済を活用すれば、3年返済のローンを1年で完済することも可能となります。
もちろん、融資を受けた翌日に全額返済するのもOKです。
早期完済するほど、金利は少なくてすみます。
消費者金融をお得に活用する一番の秘訣は、早期の完済にあるのです。

繰り上げ返済は、自分の意思で行うことができます。
お金がないときは毎月の返済だけでいいのです。
お金があるときだけ、通常よりも余分に返済すればいいのです。

ローンを予定よりも早く返済すれば、業者からの信頼を高めることにもつながります。
増額の話を持ちかけてくれるかもしれません。
また、他社のローンを利用するときも借りやすくなるのです。
ローンの利用実績は、長期にわたってデータとして残るからです。
まったくお金を借りたことのない方よりも、
過去に利用して完済した方のほうが業者から好まれる傾向があります。

phm01_0405-s

Pocket
email this
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

Comments are closed.